• 0
ファッションウィーク

【2022夏】カジュアルからきれいめまで着こなせる夏ワンピースコーデ

2022年夏、大人のマストアイテムでもあるワンピース。
気温が高い季節も、快適に過ごせる涼感アイテムや、羽織りとして取り入れられるワンピースが気になっている方も多いはず。
1枚でコーディネートが完成するのも、ワンピースの魅力ポイントです。
今回は、Re:EDIT(リエディ)でおすすめするワンピースを、夏のコーディネートと共にご紹介します。
品よくカジュアルに、きれいめかつエレガンスに。
トレンドコーデが、ばっちり決まり、様々なシーンで着用できるアイテムやコーディネートが続々登場!
30代・40代の大人女性が品よく着こなせる、きれいめ&カジュアルワンピースをぜひご覧ください。

マルチに着られるカジュアルワンピース

前後2WAYで着られたり、レイヤードでも1枚でも着られたりと、着回し力に優れたカジュアルなワンピース。着方によって雰囲気が変わり、シーンや気分に合わせて、コーディネートできるのが魅力です。前開けで着用できる、マルチウェイワンピースは、ロングジレ風にコーディネートできるから、きちんと感もプラス。フラットサンダルで、カジュアルな雰囲気漂う、夏のワンピースコーデが完成。リブ編みの伸縮性のある生地で、優しく曲線美を描くワンピースは、、トレンドかつ、ヘルシーな着こなしもできる、1枚で即コーディネートが叶うワンピースです。

きれいめ&カジュアルシャツワンピース

カジュアル派にもおすすめのシャツワンピースは、パンツやワンピースと合わせたレイヤードが今っぽい。 夏らしさを演出するなら、スラブ楊柳の素材や、コットンブレンド生地のワンピースがおすすめ。 差し色にもなるグリーンやピンクのシャツは、シアー感があるから、シンプルになりがちなコーデも爽やかさと軽やかさがUP! リネンブレンドのワンピースは、同じくナチュラルなデニムを合わせると、きれいめなカジュアルコーデが完成します。もちろん、1枚でもコーディネートできるのが、シャツワンピースが人気の秘密。合わせるアイテムによって、きれいめにもカジュアルにもしっかりマッチ。

夏トレンドを押さえたキャミワンピースコーデ

カジュアルと思われがちなキャミワンピースも、合わせ方や丈感、シルエットにこだわると大人のスタイリングに。旬と品を兼ねた着こなしができるのはコンパクトなトップスを合わせたコーディネートです。 ふわりと広がるフレアシルエットを選べば、下半身をカバーできスタイルアップ効果も◎ ジャケットをONすると、たちまちきちんと感のあるコーディネートが完成します。 しっかりとロング丈で、足元で抜け感を出すのが今年らしいスタイリングです。 同素材の羽織りを取り入れた、キャミワンピースとレイヤードさせたコーデなら、統一感のある着こなしができ、こなれ感もアップ。

1枚で着映える大人女性らしい柄ワンピース

薄着でシンプルになりがちなサマーシーズンにもぴったりなのが柄のワンピース。 小ぶりなドット柄は、大人も取り入れやすい上品な仕上がりに。 カラーもモノトーンの着こなしにすると、さらに魅力的に着こなせます。 すとんと落ち感のある素材は、歩くたびにきれいなシルエットをメイク。 とっておきの日のお出かけや、オケージョン、女子会、ディナーなど、シーンレスに取り入れやすいのも大人に嬉しいポイントです。

トレンドカラーに注目のきれいめカジュアルワンピース

デザイン性があり、1枚で決まるワンピースは、万能に着まわせる大人に嬉しいアイテム。 夏はベーシックも良いけれど、明るいカラーも気になります。 トレンドを重視するなら、夏の日差しにも負けない、鮮やかなオレンジや、生き生きとしたムードたっぷりに仕上がるグリーン。 ボリューム感のある袖のきれいめなデザインを、ややカジュアルに着こなすのが旬のスタイリング。シンプルなノースリーブのワンピースは、ひらりと揺らめくきれいめシルエットを選ぶと大人っぽいく仕上がります。

お呼ばれにもぴったりのきれいめサマードレス

フォーマルシーンにもぴったりの1枚でさまになるワンピース。 セーラーカラーや、ラッフルカラーなど、顔周りに装飾を施したデザインは、見た目も華やかになり、明るい印象に。お出かけのシーンからフォーマルシーン、学校のお呼ばれ、結婚式の2次会など、ちょっぴりきちんと感を出したいときにもぴったりです。小物は、ブラックやホワイトなどの、ベーシックカラーでまとめて、シーンにあったアクセサリーを合わせると、着映え効果も抜群です。

涼しく着こなすコットンリネンワンピース

夏のトレンドでもあるコットンリネン。 ナチュラルな着心地が魅力のコットンリネンワンピースは、夏は見逃せない大人にぴったりのワンピース。 首元がVネックですっきりとした印象のノースリーブワンピースなら、同素材のジャケット合わせて、ぐっと雰囲気のあるセットアップコーデが完成。ナチュラルな印象のワンピースも、ぐっと都会的なスタイリングに。 落ち感のあるガウンを羽織れば、リゾートシーンにも◎ ボリュームスリーブのワンピースは、大人フェミニンなシルエットながら、バックスタイルはこなれ感たっぷり。 1枚で旬のコーディネートが叶う、きれいめワンピースです。

スタイルアップ重視のカジュアルワンピース

華奢見せデザインを取り入れたこちらのワンピース。 柄デザインを中心に入れ、周囲をブラックで統一することで程よく身体の曲線と縦ラインをメイク。身幅を細く見せ、華奢見せを叶えます。 ビスチェライクになったデザインは、首回りをすっきりと見せてくれるだけでなく、ウエスト位置が高く見えるので、スタイルアップ効果抜群です。シンプル派なら、落ち感たっぷりのジャンパ?スカートに、ベーシックなTシャツを合わせて、カジュアルに。スポーティーさも漂よう旬のコーデが完成です。

きれいめかつモードに着こなすメッシュニットワンピ

トレンドライクに取り入れられるメッシュニットワンピは、ベーシックなスタイリングに合わせるだけで、こなれ感のあるモードな印象に。落ち感のあるニット素材はしっかりと華奢見えでき、きれいめにもモードにも取り入れることが可能です。透かし編みだから、ヘルシーかつ、夏も涼しいコーディネートができること間違いなし。肌の露出が苦手な方も、コーディネートしやすい、おすすめのトレンドサマーニットです。

【2022夏】カジュアルからきれいめまで着こなせる夏ワンピースコーデ | レディースファッション通販 Re:EDIT‐リエディ

レディースファッション記事「【2022夏】カジュアルからきれいめまで着こなせる夏ワンピースコーデ」レディースファッション情報まとめ。レディース通販Re:EDIT(リエディ)ではレディースファッションの最新トレンド情報をご覧いただけます。