• 0
ファッションウィーク

【2022夏】細見え&着痩せ効果も!大人が着たいノースリーブコーデ20選

暑い夏に欠かせない「ノースリーブ」のアイテム。ノースリーブのカットソーやタンクトップ以外にも、ノースリーブワンピースやベスト、オールインワンなども、旬のコーディネートとともにPICKUP!ノースリーブのアイテムは夏らしい印象にしてくれるだけでなく、コーディネート全体に抜け感もプラス。とはいえ、二の腕の露出が気になるという方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな大人女性もヘルシーに着用できてなおかつ細見え&着やせするノースリーブコーディネートをご紹介します。

【タンクトップ】ノースリーブトップスといえばこれ

羽織りのインナーとしても、1枚でも着用できる大人ヘルシーなタンクトップ。リブカットソーで着心地も楽ちんだから、万能なアイテム。ホワイトとブラックを基調にしたモードなコーディネートのも、同系色のブラックのインナーを合わせると旬の抜け感のあるコーディネートが完成します。

【ベスト】ナチュラルコーデにもぴったりのノースリーブベスト

シンプルデザインだから着回し力にも優れたブラウンのノースリーブチュニックベスト。深Vネックのトレンドのデザインは、首回り・デコルテをきれいに魅せてくれます。ヒップ周りもカバーできるチュニック丈を選ぶことで、下半身カバーも◎インナーの合わせ方で、春・夏・秋にもコーディネートが可能です。

【ベスト】気になる二の腕もカバーするノースリーブジレベスト

肩にかかるくらいのノースリーブシルエットで、二の腕カバーもできるテーラードジレベスト。 ややハリ感のあるシャカシャカとした生地感を選ぶと、身体のラインを拾わず、すっきりとしたシルエットに。すとんと落ち感のあるタイトスカートを合わせてメリハリをつけると、こなれ感UP

【ベスト】洗練されたモードなノースリーブベスト

ノースリーブトップスのように取り入れられるクルーネックベスト。ボタンを留めても開けてもさまになるモードな印象の一品。華奢見えするコツは、インナーをブラックにしてボタンを開け、Iラインを作ってあげること。生地にも程よくハリ感があるので、まっすぐのシルエットでスタイル良く着用できます。

【オールインワン】洗練されたナチュラルスタイルのノースリーブオールインワン

爽やかなカーキの色合いと楊柳生地のシボ感がマッチしたトレンドライクなノースリーブオールインワン。1枚で着用するだけで旬のコーデが即決まるのが嬉しいポイント。二の腕やヒップ周りが気になる場合は、インド綿のナチュラルさに合わせたシアーシャツを合わせるとこなれ感のある夏コーデが完成。ホワイト×グリーンの合わせもニュアンス感たっぷりです。

【セットアップ】涼感もたっぷりの涼感ノースリーブトップス

大人カジュアルにぴったりの、楊柳ノースリーブトップス&楊柳パンツのセットアップ。程よくシアー感のある涼しげな雰囲気の楊柳生地は、より夏の雰囲気を盛り上げます。ややゆとりのあるノースリーブなので、ヘルシーかつ抜け感のあるコーディネートが完成。

【セットアップ】ノースリーブサマーニットで作るセットアップ

リネンタッチの清涼感のあるノースリーブサマーニットは、同素材のニットパンツを合わせて、セットアップに。首元はすっきりとしたVネックで、裾や袖に配色デザインが施させているので、自然と目線が上半身に集まります。リブの縦ラインもスタイルアップできるポイントです。

【サマーニット】シンプルかつこなれるノースリ?ブサマーニットタンク

程よく落ち感のあるニットタンクは、夏にぴったりのリラックスパンツを合わせてナチュラルな着こなしに。1枚ではもちろん、ジャケットなどのインナーにもぴったりで、夏の涼感コーデにはぴったりのアイテム。定番のブラックのノースリーブも、目を引くカラーパンツを合わせて、小物もとことんカジュアルに。

【サマーニット】大人の魅力引き立つノースリーブプルオーバー

縦のラインを強調するような立体編みのニットはトップスは、夏らしいコットンリネン生地のスカートとも好相性。ナチュラルな中にもきちんと感をプラスしてくれます。二の腕にかかるフレンチスリーブは、気になる肩回りをカバーしてくれるだけでなく、腕も細く見せてくれる効果も◎

【ボーダー】カジュアルなボーダーニットもノースリーブなら着映える

大人カジュアルを演出するボーダーニットトップスは、見た目だけでなく、ふわふわの着心地にもこだわった、夏にも着られるサマーニット。ノースリーブなら、大人のヘルシーなスタイリングにもマッチ。ジャケットのインナーにして、ちらっとボーダーが見えるスタイリングが今旬。

【ボーダー】デイリーカジュアルにぴったりのボーダーノースリーブトップス

コーディネートに1点投入するだけで、こなれ感のある着こなしができるボーダーのノースリーブ。 きれいめな着こなしにもマッチする、細ボーダーなら、パッと目を引くライムグリーンのカラーパンツを合わせて、アーバンなスタイリングに。

【プルオーバー】トレンドのアノラックノースリーブトップス

コーディネートにプラスするだけで、旬のスタイリングが決まるアノラックパーカーは、きれいめ、モード、カジュアル問わず取り入れられるアイテムです。フレンチスリーブのような袖デザインなので、気になる肩回りはカバーしつつ涼感たっぷりの夏スタイルにおすすめ。例えば、ニュアンスカラーのストライプスカートにも、モードな印象をプラス。

【カットソー】着やせ効果もあるショルダータックノースリーブ

ゆとりのある身幅、肩が程よくカバーできるショルダータックデザインにこだわったカットソーは、1枚でもコーディネートのアクセントに。フロントのさりげないロゴデザインも、シンプルなパンツスタイルにマッチします。ノースリ以上フレンチスリーブ未満だから、ノースリーブが苦手な方にもおすすめのコーディネート。

【カットソー】ショルダータックで華奢見えできるノースリーブカットソー

肩の折り返したデザインがモードな印象のノースリーブカットソーは、表情のあるたっぷりとしたボリュームスカートと合わせて。シンプルなトップスが、目を引くチェック柄にしっかりとマッチ。ショルダータックが入っていることで、肩の一番気になる部分を覆ってくれる他、程よく立体感を作ってくれます。

【カットソー】ウエストマークでスタイルアップもできるのノースリーブカットソーチュニック

ゆったりとした着心地のブルーのノースリーブカットソーセットアップできるスカートと合わせたきれいめカジュアルコーデ。夏らしい爽やかなグリーンが夏の日差しに映える着こなし。付属のウエストベルトを合わせれば、腰の位置が高くなり、スタイルアップ効果も。ヒップが隠れる丈感なのも、大人に嬉しいポイントです。

【ブラウス】二の腕カバーもできるノースリーブブラウス

ラッフルカラーで仕立てた、着やせノースリーブブラウス。二の腕に程よくかかるフリルカラーは、肩幅をすっきりと見せ二の腕も自然と細く見せます。目線を上にあげることで、自然と明るく自然な印象に。夏にぴったりのイエローは、同じく黄味かかったアイボリーベージュのスラックス合わせが、大人のカラートップスコーデを後押し。

【ブラウス】旬のボックスシルエでこなれるノースリーブブラウス

ギンガムチェックのシアー生地で、表情たっぷりのノースリーブブラウスは、モードかつ女性らしさのあるしタイリングに仕上がります。ブラウスは背中が、涙開きで360度綺麗見えを叶えます。あえて、イージーなジョガーパンツを合わせたきれいめ×カジュアルなコーディネートがおすすめ。

【ワンピース】ジレライクに着られるのが旬のノースリーブワンピース

ジレやロングベストのように取り入れられるノースリーブワンピースは、さわやかなブルーとホワイトボトムで清涼感のある着こなしに。ボディラインを広いにくい、緩やかなフレアシルエットになっており、着やせ効果も期待できます。前後2WAYの着用、さらっと1枚でも、レイヤードでも着用できるので、マルチに着まわせる旬の一品です。

【ワンピース】大胆にカラーを着こなすノースリーブワンピース

きれいなAラインシルエットを描く、主役級のノースリーブワンピース。ヴィヴィッドなカラーも、シアー感があることで落ち着きのある大人な印象に。フロントのさりげない、切替えデザインで縦のラインを強調し、スタイルアップも◎歩くたびにひろがるAラインシルエットは、下半身カバーしながら旬のコーディネートが完成。

【ワンピース】シンプルなのにスタイリッシュなノースリーブワンピ

マーメイドシルエットが大人フェミニンなノースリーブワンピース。ゆったりとしたシルエットながら、気になるヒップラインなど下半身をカバーしてくれるスタイリッシュな1枚。表面に凹凸のあるクレープ生地は、夏らしい雰囲気を後押し。フェミニンにあえて、スポーティなサンダルやキャップなどの小物を合わせるとよりこなれた印象に。

【2022夏】細見え&着痩せ効果も!大人が着たいノースリーブコーデ20選 | レディースファッション通販 Re:EDIT‐リエディ

レディースファッション記事「【2022夏】細見え&着痩せ効果も!大人が着たいノースリーブコーデ20選」レディースファッション情報まとめ。レディース通販Re:EDIT(リエディ)ではレディースファッションの最新トレンド情報をご覧いただけます。