• 0

気温別で着る秋冬おすすめアイテム

まだまだ気温が安定しない10月後半。
毎日のお洋服選びに悩まれている方も多いのではないでしょうか?
今回は、気温別におすすめのトップスやアウター、ニットなどをご紹介します。
ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね。

【25℃前後】日中暑さが気になる10月におすすめのアイテム

昼間は汗ばむことも少なくない、10月。 ニットやアウターはまだ暑くて過ごしにくい。 そんな25℃前後の時におすすめなのは、カットソー。 おすすめのカットソーは、汗染み加工が施された機能性Tシャツ。 インナー使いはもちろん、1枚でさらっと着ても快適な着心地。 他にも、シャツやブラウスで過ごすのがこの時期ぴったり。 寒暖差が気になる方は、プラスで軽めの羽織を持っておくのがおすすめです。

【20℃前後】肌寒さ感じる季節におすすめのアイテム

ぐっと気温も下がりそうな10月後半。 シャツや、ブラウス、カットソー1枚ではちょっと物足りない、、、。 そんな気温20℃前後の気温におすすめなのは、カーディガンやジャケット、ベスト。 体温調節がしやすいように、着脱しやすい羽織りアイテムがおすすめです。 例えば、ツイードジャケットや、キルティングベスト。 さっと羽織るだけで、シーズンライクな着こなしが叶うと共に、寒さ対策もばっちり。 インナーの合わせ方次第で、ロングシーズン楽しめるのもポイントです。

【15℃以下】11月以降の冬にも活躍するアイテム

15℃以下になってくると、いよいよ冬到来。 寒くなり始めた時期から取り入れたいのは、ジャケットやガウンのようにも着られるアウター類。 トレンドのツイードジャケットや、襟コンシャスのコートがおすすめ。 キルティングジャケットや、ファイバーダウンのベストは、軽量なのに中綿たっぷりで暖かく、冬場のお出かけにもぴったり。 ベーシックカラーにカラーのインナーを合わせたスタイリングで洒落感もアップ。

気温別で着る秋冬おすすめアイテム | レディースファッション通販 Re:EDIT‐リエディ

レディースファッション記事「気温別で着る秋冬おすすめアイテム」レディースファッション情報まとめ。レディース通販Re:EDIT(リエディ)ではレディースファッションの最新トレンド情報をご覧いただけます。