【UNDER155cm】低身長さんに似合うワンピースコーデ【2021年夏】

パーソナルカラー診断

低身長さんならではの魅力を引き出す

「可愛いと思った服、着てみるとなんだかサイズが合わない…?」そんな経験ございませんか? リエディには、低身長さんにぴったりなサイズの「C(コンパクト)サイズ」展開があり、低身長さんでもお洒落の幅をぐっと広げていただけます。 今回は、低身長さんのスタイリングがさらに洗練される、ちょっとしたテクをご紹介! 低身長を活かしたコーディネートをお楽しみください。

パーソナルカラー

リエディの「Cサイズ」って?

 Re:EDIT(リエディ)では体型問わず多くの方にファッションを楽しんでいただけるように、また自分に合うサイズのお洋服を着ることで、自分への自信に繋げていただきたいという思いから、身長155cm以下の低身長さんに合せた「Cサイズ(コンパクトサイズ)」を展開しています。 また身長だけでなく、体型にあったアイテムをお手にとっていただけるように大きく分けて3つのサイズがございます。 細身の低身長さんに向けた「SCサイズ」、標準体型の低身長さんに向けた「MCサイズ」、ゆとりを好まれる低身長さんに向けた「LCサイズ」。 自分にぴったりのサイズを見つけて、ファッションの魅力を思う存分楽しんでください。

パーソナルカラー4タイプ

Iラインシルエットの
プリーツワンピースで、縦ラインを強調

Iラインデザインを選ぶことで、すらっと縦長に。身長が高く見える効果が期待できます。 さらに、縦になめらかに走るプリーツが、スタイルアップ効果をプラス。 縦ラインを作ることを意識したスタイリングがおすすめです。

Iラインシルエットのプリーツワンピースで、縦ラインを強調するコーディネート

Coordinate Item's

Vネックデザインで
顔周りをすっきり見せる

低身長さんは、サイズのあっていないワンピースを着ると「着られている感」が出がちですが、首元が開いたデザインのお洋服を選ぶことで、バランスを整えることが出来ます。併せて着痩せ効果も期待できる一石二鳥の着こなしテクニックです。

Vネックデザインで顔周りをすっきり見せるコーディネート

Coordinate Item's

ウエストマークで腰の位置を高く見せる

ウエストにアクセントのあるデザインのワンピースを選ぶことで、メリハリのあるシルエットが完成。 腰の位置が高く見えるので、相対的に身長が高く見えバランス良くスタイルアップが叶います。 ウエストにポイントがないワンピースも、お手持ちのベルトなどでブラウジングして頂くのがおすすめです。

ウエストマークで腰の位置を高く見せるコーディネート

小物使いでさりげなく
目線をアップさせて

低身長さんの着こなしでさらに差をつけるには、小物使いがポイントに。 ショルダーバッグはあえて紐を短めにすることで、目線をアップさせてくれます。 また、少し大きめのネックレスを付けることで、さらに視線を上げることができます。

小物使いでさりげなく目線をアップさせるコーディネート

低身長さんならではの
ワンピース着こなしテクニック

低身長さんでもバランス良く、身長が高く見えて、着やせ&おしゃれな着こなしが楽しめる人気ワンピースファッションをご紹介しました。ぜひ毎日のファッションに取り入れてみてください。

Personalize Size

Sustainable

レディースファッション通販 Re:EDIT‐リエディ

持続可能な未来へ「私たちができる一歩ずつの挑戦」を通し、ファッションを愛する全ての人を今以上にHAPPYにするためリエディは革新し続けます。変化を恐れず時代をリードし続ける、強く、気品高く、輝く女性に寄り添うサスティナブルかつエシカルなトレンドファッションアイテムをあなたに。

最上部に戻る